口臭がキツイわたしの予防策

奥歯の歯磨きが口臭予防になる

私たちは毎日歯を磨いているものですが、その中にはちょっと磨きづらい箇所があると思いませんでしょうか。
まず前歯などは、比較的磨きやすい箇所だと思います。磨く時にも、それほど集中力が必要ない箇所だと思います。

 

ところが、奥歯などはちょっと歯が磨きづらいものではないでしょうか。奥歯というのは前歯に比べると構造がちょっとややこしいところですので、磨きづらいと感じている方々は多いそうです。
そして磨きづらいということは、汚れが溜まってしまうケースが多々あるのです。汚れが溜まってしまえば、もちろん悪臭の原因になってしまいます。

 

つまり奥歯の磨き残しによって、口臭が発生するケースがたまにある訳なのです。であれば、普段の歯磨き時に「奥歯を強く意識する」ことが大事だと思います。前歯などは比較的磨きやすい箇所ですのでそれほど力を入れる必要はありませんが、むしろ奥歯の方に力を入れるべきだと思います。そうすれば口臭の予防にもつながってくるでしょう。
歯科医院としても、その奥歯の箇所などに関してはかなり大事なポイントだと考えているようです。

 

つまり普段の歯磨き時に、今まで以上に「奥歯」を強く意識することが口臭予防にもつながってくるという訳なのです。

 

また歯磨き粉選びも大事です。
こちらのなた豆歯磨きランキングなどを参考にしてみるといいでしょう。